本文へスキップ

ガーリーなママのレインカバー、子ども乗せ自転車のチャイルドシートには可愛い〈ガーリーマミー〉がオススメです。

子供乗せ自転車用オリジナルレインカバーのお店です

《ガーリーマミー》のチャイルドシート用レインカバーは
「雨の日の通園を楽しくハッピーにしたい!!」
 そんなママたちの声から生まれました。


ギャラリー

レインコート/自転車専用

オシャレでかわいいトレンチタイプのレディースレインコートです。 自転車専用設計で完全防備!

イメージ03

フロント用レインカバー

アンジェリーノ・PAS kiss・ふらっか~ず・ギュット・OGK HBC-005DX 003DX3等に対応!

イメージ03

リア用レインカバー

ブリヂストン ルラビー・OGK RBC-007DX3・009DX・010DX3等に対応!            

'16改良型アダプター02S

HYDEE・bikke・ギュットアニーズ・HAMAX kiss等、ヘッドガードが斜めの後用チャイルドシートに対応

イメージ04

レインカバーアダプター

当店開発の人気商品!
レインカバーを頭で支えなくて良いので、お子様は快適です。

イメージ01

フロント用レインカバー

HYDEE・bikke・ギュットアニーズ等、あと付けシートの前用幼児のせ座席に完全対応!

イメージ04

リア用バスケットカバー

ブリヂストン・OGK等のリア用カゴに対応!
後ろ専用です。前には付きません。



informationお知らせ

2016年2月27日
日本テレビ『メレンゲの気持ち』の『メレンゲ宅配便』にて、俳優の市村正親さんに『自転車専用レインコート』を紹介していただきました!
2016年2月
新型アダプター02を改良!進化版02S販売開始!
2015年11月
配色やドットの色、間隔にまでこだわった水玉模様の新色発売!完全オリジナルのフルオーダー生地を使用しています。
2015年9月1日
自転車専用設計!おしゃれなトレンチタイプのレインコートが完成!発売開始!
2015年6月1日
新型アダプター02販売開始しました。ブリヂストンHYDEE、bikke、パナソニックギュットアニーズにも対応!
2015年3月28日
レインカバー[Cool]大好評完売しました。実はCoolはコストが掛かり過ぎ、販売価格はおさえたので、利益分はあまり無かったのです。フロント用は改良して販売予定ですが、リア用は新型アダプターと若干改良したRC-03レインカバーで代替品として対応予定です。発売は5月下旬頃を予定しています。
2015年1月29日
ママチャリ専用!嫌な雨を完璧防御する「トレンチ風レインコート」開発中です。春頃には販売できると良いのですが・・・。
2015年1月21日
今まで未対応だったHYDEE・BIKKE・ギュットアニーズ・OGK RBC-001/015や、あと付けのチャイルドシートに完全対応した新商品の予約販売スタート!
2015年1月5日
従来品をバージョンアップしたニューモデルの予約販売スタート!
2013年3月1日
《 楽天市場 》にて販売スタート!しました。
2012年1月
子供乗せ自転車用チャイルドシートレインカバー開発スタート!


お買い求めはコチラ






















  [ガーリーマミー]の「子供乗せ自転車レインカバー」開発ストーリー









 雨や雪の日に自転車で保育園や幼稚園に子供を送迎するのってとっても大変!
 ママレインコートを着るけど、忙しい朝に子供にいちいちレインコートを着せるのって大変!
 何か良い方法は無いのか?と考えてネット中を探してみたら、自転車の子供乗せ椅子に被せるレインカバーを見つけました。

 [ガーリーマミー]の創業当時2012年には、未だ4社程度しか子供乗せ自転車のチャイルドシート用レインカバーは作っていませんでした。(大手OGKでさえ未発売でした)
 カラフルで海外製品みたいな物、全体が透明ビニールで出来た見栄えがちょっと残念な物、ハデな配色な物、値段は安いけど色合いが地味すぎる物等、私が欲しいと思うレインカ バーは有りませんでした。
 そこで、当時のベビーカーにブラウンにピンクの配色のとっても可愛いモデルが有ったので、同じようなカラーのレインカバーを作ることにしました。

 当時人気ブリヂストンアンジェリーノふらっか~ずパナソニックギュットヤマハ パス キッスに合うように、約1年間試行錯誤してようやく最初のモデルが出来上がり、2013年3 月より楽天市場で通信販売をスタートしました。
 そして翌年可愛いフラワープリントとネイビードットを追加発売(RC-F02)(RC-R02)。
 それから、生地をアウトドアスポーツで使用されている丈夫リップストップに変更(RC-03F)(RC-03R)するなど、改良をしながら進化してきました。

 当時のレインカバーはどれもチャイルドシートのヘッドガードで支える構造なので、ヘルメットを被った子供を乗せた場合、前乗せシートだと1歳を過ぎた頃から、後ろ乗せシートだと3 歳を過ぎた頃からレインカバーに頭(ヘルメット)がぶつかってしまい、結果として頭でレインカバーを支えることになってしまいます。これでは子供が窮屈で不快になるし、乗るのを嫌がってしまいます。
 そこでレインカバーを支える高さを上げる装置の開発をはじめ、試作品を何度も何度も作り直してようやく完成したのが「レインカバーアダプター」です。

 

ヘッドガードより高さを13センチアップすることに成功したので、この「レインカバーアダプター」を取り付ける事によって、フロントシートは3歳頃までリアシートは6歳頃までヘルメット を被った状態でも頭が当たらずに、雨や雪の日でも快適チャイルドシート乗ることが出来るようになりました。

 

そして2014年、ママチャリも進化して電動アシスト自転車が主流になって来ました。子供を前と後ろに乗せ3人乗りでも楽に運転出来るのが魅力です。(まだ少し高価ですが・・・。)

 

都内で人気の電動アシスト自転車ブリヂストンハイディー[HYDEE.2]やビッケ[bikke2]パナソニックギュットアニーズ[GYUTTO ANNYS]です。これらのモデルはどれも見た目がオシャレだしと ってもクール!
 しかし残念なことにリアシートは小さく高さも低め。レインカバーをかぶせたとしたら、確実に子供の頭に当たってしまい、頭でレインカバーを支える羽目になるのは避けられません。それなのに、一部の店では”対応品”として販売されているものも有りますが・・・。

 

さらに残念なことに、このタイプには当社開発の「レインカバーアダプター」も取付け出来ません。何故なら、ヘッドガード部分が斜めで前下りなので、形状が合わないからです。フロントシートハ イディービッケは専用設計で小さめ、アニーズパナソニック純正後付タイプで、やはり小さめです。

レインカバーアダプター」が使えないなら、アダプター無しでも子供の頭があたらないレインカバーを作るしか無い!! という訳で、ウレタン材を補強にして天井部分を支えるタイプのレインカバークール」(Cool)を約1年がかりで開発しました。


リンク
googleで検索!
Yahoo!
楽天市場トップ
ヒラノ産業株式会社
ヒラノ産業㈱公式オンラインショップ
   PLAINブランドのレインウェア お買いものはこちらから!

スマートフォン版